ここは恵方 [SIDE:B]

掲示板を上手に使おう編

最終更新日:2006年4月

調べてみても分からない、同じ経験をした人に体験談を聞いてみたい時など、掲示板はとてもありがたい存在だ。掲示板を気持ちよく有効に利用して情報を集めるにはどんなことに気を付ければいいのか、答える側からの意見を披露しよう。

ここで言う掲示板とは、個人のサイトによくある管理人が主にレスをつけるタイプのものではない。管理人は管理はするけどレスはしないもの(前ページで紹介した2サイトなど)、或いは管理人さえいないような公の掲示板(例えばyahooなど)のことだ。個人が慎ましく運営している掲示板でこんな事(質問攻め)をやったら大ひんしゅくだ。絶対にやめてほしい。

◆書き込む前に検索すべし

まずYAHOO!やGOOGLEなどでネット上の情報を検索した上で、質問を書き込む前に掲示板の過去ログ(以前の書き込み)に同じ質問がないか、必ず確認してほしい。

さて、ほとんどの掲示板には、いつも答えてくれるお馴染みさん回答者がいてくれる。でもね、いくらその人達がハムスターに詳しくて親切だからといって、自分がちょっと調べれば分かるようなことを聞いてはいかんのだよ。彼らはそんな初歩的な質問にも丁寧に答えてくれる。だけど、私のように気が向いたときにしか顔を出さないヤツはともかくとして、常にみんなの疑問に答えようと努力してくれているお馴染みさん達にとっては、同じ事を何十回も聞かれる羽目になる。それも調べればすぐ分かるような話を。

さらに下手すると、そのサイトの中のあるコーナーや掲示板の数行下に答えが書いてあるかもしれない。なのに質問するって事は、答えてくれた人に対してもそのサイトに対しても失礼なことなんだよ。

一番問題なのは、そんなやり方をしていたら自分の頭と体を使って調べることのできないダメな人間になってしまうってこと。

誰だって見落とすことはあるから一概には言えないんだけど、明らかに何も読まず調べずで書き込まれたものだってあるよね。それから、掲示板の書き込みに対して誰にも「答える義務」はないって事、みんな「厚意」で答えてくれてるって事、忘れないで。これは自分自身に対しても言い聞かせてることだけど。

ページトップへ戻る▲

◆「ネットじゃ治らない」

ペットの様子がおかしいならネットなんかしてないで病院へ連れて行け。

掲示板ていうのは誰かが答えを書いてくれるのを待つ「受け身」なもの。そこに「ハムの様子がおかしいんです。○○について至急ご回答ください!」って書き込むのは問題だ。可愛いハムスターの様子がおかしい、でも病院に行くべきか、あるいはどこの病院に行けばいいのか・・・その不安も葛藤もよくわかるよ。みんなそうだから。

でもね、前にも言ったように、誰にも答える義務はないんだ。誰かが書き込んでくれるのをじっと待っている暇があったら、近場の病院に手当たり次第電話してみな。飼い主から見て「おかしい」と思えるなら、それはもう非常事態なんだよ。行ってみて何ともなければそれでいいじゃないか。恥ずかしい思いをすれば自分も勉強になるしね。自分の体を使って情報を探すっていうのは、パソコンの前で座って待つって事じゃないよ。

ハムスターの状態にまだ余裕があれば、本やネットで病気を調べた上で「うちのはこんな症状だけど、同じ経験した方いらっしゃいますか?」って聞いてみればいい。でも、掲示板に書く内容には数日待つくらいのゆとりを持ってね。

掲示板を見ている人達は、書き込みを無視しているわけじゃない。何か力になってあげたいけど、自分の知っている範囲じゃないとか地域が違うとかって理由で助けてあげられない、だから誰か答えてあげて、そんな思いで見守っているんだよ。だから、書き込んだ以上は解決したらそう報告してほしい。何日、あるいは何週間あとになってもいいから。すぐに報告できる状態じゃないかもしれない事くらい、経験上わかっているよ。「至急!」なんて書いておいて、あとは放置するのは最低。

下記に紹介するのはその件に関する注意などを詳しく書いたサイト。「ネットじゃ治らない」は名文だ。

時々、診察を受けている獣医さんに聞くべき内容を掲示板で聞く人がいる。これもいかん。これは弊害しかないのだよ。もっと獣医さんと話そうよ。こういう人には[SIDE:A]を読んでもらいたい。

ページトップへ戻る▲

◆受け身な人・マナーの悪い人は嫌われる

他人に聞く前に自分で調べろ。受け身になるな。マナーが悪いと締め出されるよ。

もうひとつ言わせてもらえば、回答に対して「その○○って何のこと?私、初心者だからわかんな〜い。」って安易に聞き返すべきではない。人に聞く前に検索してごらん。答えは簡単に見つかるから。調べてもわからなければ聞き返せばいい。

ただ、これはハムスターじゃなくてコンピュータ関連のものに多いパターン。そして「初心者だと言えば何を言っても許されると思ってるのか!」と怒られる。当然だ。「そのUSB接続口ってなに〜?あたしのパソコンは××だけど、どこにくっついてんの〜?」と聞く前にパソコンの説明書を読みなさいって感じだな。

このような人をネット社会一般では「教えて君」「助けてちゃん」などと呼ぶ。教えて君が世間でどれほど嫌われているかは下記を読めば分かる。世間一般から比べたらハムスターの世界なんて「デレデレに甘ちゃん」なのかもしれない。そのハムスター界でさえも嫌われるようでは、世に出て生きていけないのだよ。これから生きていく上で、そんなことでは(自分自身が)困るのだ。読み物としても非常に面白いので、自分には関係ないと思う人も読んでみて。ちなみに、私は「最低山極悪寺」の付属施設「賽の河原保育所」が好きだ。

ついでにネットマナー系のサイトも紹介しておく。これだけ知っていれば多分どこに行っても困らないと思うので。私の運営する掲示板についてはこんなに厳しくないが、掲示板上部に別途注意書きを用意してあるのでそちらをご覧くだされ。

ここに書いたことはハムスターのサイトに限った話じゃない。掲示板を通して人と付き合っていく上でのルールとマナーだ。もっと勉強したければ、「ネット」「マナー」あたりをキーワードに検索してごらん。

ハムスター関連の掲示板で答えてくれる方達は、本当に丁寧で親切だ。こんな質問、他の掲示板でやったらキツーイ「お叱り」を受けるだろうなと思われることも、嫌な顔をせずに教えてくれる。その姿勢には頭が下がる。だからこそ、聞く方だってそれなりの姿勢を持ってほしいんだ。

ページトップへ戻る▲

◆回答する側の気持ち

以下は、ある方からいただいたメールの内容だ。私の心情をあまりにもずばりと書き上げてあったので、ご本人にお願いして転載させていただいた。質問に答える側がこんな事を思っていると分かってもらえたらありがたい。

================================================

私がハムスターを飼い始めた頃は飼育書も少なく、下手をすれば「リス、モルモット、ハムスター」などと一緒のくくりで1冊になっていたり、お世辞にも詳しいとはいえない時代でしたから、手探りの部分が多かったなと思います。

先生ですら一般的に飼育書に書いてある事と似たり寄ったりの知識で、ああでもない、こうでもないと先生と相談しながら一緒に治療や管理を考えてやっていた状態でしたし。だから今、ハムスターの病気や飼育方法に悩む人への救済がある事、これは本当に有難いことだと思います。

その反面、その恩恵を恩恵と思えない人がいるのは悲しいことです。 ハムスターにとっては飼い主こそが命綱。その飼い主が自分の力で動かないで他の人にその命綱を託してしまっては、ハムスターも、託された人も、最終的には飼い主も不幸ですよね

相談する事と、相談を受けてくれる人に依存する事は違うということ、理解してくれる人が増えてくれればいいのですが。

そして、相談に乗ってもらったらちゃんと結果報告して欲しいですよね。相談するという事は、相談に乗ってくれた人にも心の重りの一方を持ってもらうことと同じです。飼い主の辛さを一緒に味わい、一緒に解決策をさぐった訳ですから、その人の重りをそのままにしないで欲しいですね。 相談された人は、自分のハムスターでなくても、きっとずっと「どうなっただろう」と気に掛け続けてる訳ですから。

================================================

答えてくれた人は善意でやっているのだから、答えてもらったら善意で返そうよ。

知識の深め方、理解してくれたかな。さあ、あとは自分が動くのみ。いってらっしゃい。

ページトップへ戻る▲

[BACK] [NEXT]
[SIDE:B TOP] [HOME]

Copyright (C) 2003-2017 恵方 , All Rights Reserved.