ここは恵方

「恵方」とは?

最終更新日:2014年1月

「恵方(えほう)」を辞書でひくと、
”陰陽道(おんみょうどう)に基づいて決められる、縁起の良い方角”となっている。 吉方とも書く。年によってその方角は違うんだって。

大みそかの夜に出掛けるタイプの「初詣」は、吉方角にある神社や寺に参拝する恵方参り(えほうまいり)から始まったらしい。これと、夜が明けてから地域の氏神様にお参りする「初詣」が混ざったのが、現代の「初詣」。

関西では、節分の夜に「恵方」を向いて丸ごとの太巻き寿司にかぶりつき、無言で食べると良いことがあるって言われているんだって。わはは。豆まきと一緒だね。 じゃ、このページに節分の日に来ちゃった人はパソコンに向かって無言で太巻き寿司にかぶりついてね。いいことあるよ、きっと。

さて、2015年の吉方角(恵方)は西南西。今年1年、皆さんにとっても私にとっても良い年でありますように。たまたま辿り着いた方で動物病院探しについて興味のある方は是非とも [SIDE:A] へ寄っていってください。

自分のことを「恵方」だなんて呼んでしまう図々しいヤツだけど、それも読んだ人の役に立ちたいという思い故。笑って流してやってください。

ページトップへ戻る▲


[HOME]

Copyright (C) 2003-2017 恵方 , All Rights Reserved.